育毛シャンプーの本当の役割と
失敗しないための選び方

育毛シャンプーと聞くと、「シャンプーを使うだけで毛がぐんぐん生えて薄毛が治る」と勘違いしている人も多いのではないでしょうか?シャンプーによっては、髪の毛に栄養を与える成分を配合しているものもありますが、シャンプーで洗っている時間って長くてもせいぜい10分ほどですよね。

その時間に髪の毛に浸透するのは物理的に無理なので(※例えば、育毛剤が頭皮に浸透するには約1時間かかると言われています)、そういう効果を感じることってないんです。実際、私もそういうシャンプーを選んできましたけど、そういう効果を感じることはなかったですし。

では、育毛シャンプーの本当の役割はというと、荒れた頭皮環境を整えることです。

荒れた頭皮環境を整えることで薄毛の原因をなくし、「抜け毛が減少し1本1本の髪の毛が太くなることで徐々に薄毛が解消されていく、あるいは、進行しようとしている薄毛予防ができる」のが、育毛シャンプーの役割です。

すなわち、育毛シャンプーを使用して効果を感じる人は、頭皮のトラブルを抱えている人に限られます。

頭皮トラブルとは、皮脂汚れ・かゆみ・炎症・フケなどの症状を指します。これらの症状が出ていて、最近抜け毛が多くなったり髪の毛が細くなってきている人は効果があるので試してみると良いでしょう。

逆に、頭皮トラブルがないけれども、抜け毛などの症状に悩んでいる人は、育毛シャンプーを使用しても効果を感じないため、こういう人は育毛剤を使用することをオススメします。

育毛シャンプーを使用して効果を感じる可能性がある人は、次にどういう育毛シャンプーを選べば良いかわかりませんよね。

頭皮環境は汚れを落とし炎症や乾燥を抑えることで正常化されていきます。

しかし、汚れを落としすぎると頭皮の保湿力がなくなり、乾燥してしまうこともあるため、適度な洗浄力のシャンプーを選ぶと共に、保湿成分と炎症を抑える成分を多く配合しているシャンプーが、失敗しないシャンプーの選び方といえるのです。

では、保湿成分と炎症を抑える成分を多く配合しているのはどのようなシャンプーなのか?このページで紹介します。

育毛シャンプーを使用して効果を実感できるのはどんな人?

薄毛に悩んでいる人なら、誰でも育毛シャンプーを使えばその効果を感じることができるのかというと、そういうことはありません。では育毛シャンプーの効果を実感しやすい人とはどのような人なのでしょうか。それは主に、「かゆみやふけで悩んでいる人」「薄毛の予防をしたい人」「今ある髪にハリやコシがほしい人」などが考えられます。育毛シャンプーを試す前に、自分が効果を感じることができそうかどうかを、まずは確認しておきましょう。

育毛シャンプーの役割は、頭皮環境を正常化させること。

「育毛シャンプー」という名前から受けるイメージとして、「このシャンプーには発毛効果があって、これさえ使っていれば発毛が期待できるのかな」と思う方もいらっしゃるかもしれません。

しかし、育毛シャンプーには発毛効果はありません。では育毛シャンプーの役割とはどのようなものなのかというと、頭皮環境を正常化させることにあります。

この「頭皮環境の正常化」とは、髪の毛が育ちやすい環境を整えるということです。

畑と作物の関係で例えるなら、作物を育てる前にまず、より作物が育つように土壌作りとして土を耕すようなイメージです。

固くなった頭皮を柔らかくし、乾燥から守り、皮脂が過剰に分泌されている場合にはそれを抑えることによって、正常な頭皮環境を取り戻します。髪の毛が成長するためには、まずこの正常な頭皮環境が必要になってくるのです。

育毛シャンプーの効果の範囲

大事なことなので繰り返しのご説明になりますが、育毛シャンプーに期待できる効果は、頭皮環境を正常化させるということです。育毛剤のように、毛根に栄養を与えて育毛を促すといったような、直接的な効果は育毛シャンプーにはありません。

では育毛シャンプーを使用しても意味はないのかというともちろんそんなことはなく、あくまでも効果の範囲が違うということです。発毛や育毛のためには頭皮環境を正常化させることが非常に重要になってきますから、それぞれの効果を理解して、上手に使いこなしていくのが良いでしょう。

頭皮環境が乱れている4つの状態とは?

次に、頭皮環境が乱れるとどのような状態になるのかをみていきましょう。

皮脂汚れ

おでこと鼻筋、いわゆるTゾーンは皮脂が多いことで知られていますが、頭皮の皮脂はその3倍もあると言われています。頭皮は新陳代謝が活発に行われるため毛穴から古い皮脂が押し出されて出てくるのですが、頭皮環境が乱れていると、この皮脂が毛穴に詰まってしまい、髪の毛の成長を妨げてしまうことになるのです。また毛穴に詰まった皮脂は参加して、髪の毛を成長させる細胞にダメージを与えます。すると髪の毛は十分に成長することができず、細かったり弱かったりする髪になり、抜け毛や薄毛につながってしまいます。

かゆみ

頭皮が乾燥する、毛穴に詰まった皮脂が参加して炎症が起こる、過剰な皮脂により雑菌が繁殖するなどにより、頭皮にかゆみが発生することがあります。かゆみそのものが薄毛の原因となることはないとされていますが、かゆみが発生しているということは頭皮環境に何らかの異常が発生している可能性があります。それは髪の毛が成長しにくい環境になっているということなので、何らかの対策を行う必要があります。また、単純にかゆみを我慢できずに掻いてしまうことで、頭皮にダメージを与えてしまう恐れもあります。このようなダメージも、育毛に悪影響を与えると考えられます。

炎症

過剰に分泌された皮脂が毛穴に詰まってしまうと、そこから炎症が発生してしまう可能性があります。その炎症は頭皮にダメージを与え、十分な血流や栄養が毛根にまで届きにくくなってしまいます。そうなると強い髪が成長しにくくなり、薄毛の原因となってしまいます。

フケ

フケができたからといってフケそのものが薄毛の原因となるわけではありませんが、そのまま放置すると薄毛になってしまう可能性があります。フケには大きく分けて2つの種類があり、それぞれ乾性フケと脂性フケと呼ばれています。乾性フケは頭皮が乾燥したことが原因で発生し、脂性フケは頭皮の皮脂が過剰に分泌されているときに発生します。いずれの頭皮環境も育毛には向いていない状態ですから、これをそのまま放置すると薄毛になってしまう恐れがあるのです。ですから、フケができやすくなったと感じたら、頭皮環境を見直すタイミングが来たと考えて良いかもしれません。

上記いずれかの状態に当てはまらない人は効果実感が得られないかも

育毛シャンプーは、あくまでも頭皮環境を正常化するためのシャンプーです。ですから、上記のような症状が気になっている方は効果を実感しやすいでしょう。逆に上記のような症状には心当たりがないという方には、効果がないかもしれませんので注意が必要です。

育毛シャンプーは頭皮環境を正常化しヘアサイクルの乱れを整えることで育毛効果が期待できる

育毛シャンプーには毛根に直接働きかけるような成分は配合されていませんが、頭皮環境を正常化することでヘアサイクルの乱れを整え、その結果としての育毛効果を期待することができます。

保湿または抗炎症効果

本来のシャンプーは髪の毛を洗うという発想に基づいて開発されていますが、育毛シャンプーは頭皮をケアするという発想のもとで開発されています。具体的には保湿効果や抗炎症効果が高いものが多く、一般的なシャンプーよりも頭皮環境を整える効果が期待できます。

適度な保湿がされていて、さらに炎症なども起きにくい頭皮環境が維持できていれば、乱れてしまったヘアサイクルが正常化していきます。正常化したヘアサイクルにおいては、髪の毛が成長する成長期の期間がきちんと維持され、髪の毛は長く丈夫に成長できるようになります。その結果として、薄毛解消などの育毛効果に期待することができるのです。

皮脂汚れをきちんと落とすことによる効果

次に育毛シャンプーは頭皮を綺麗にすることに着目しているシャンプーですから、皮脂汚れをきちんと落とすことが期待できます。

この皮脂汚れをきちんと落とすというのは頭皮環境を整える、ひいては育毛効果を期待するうえで非常に重要な要素となっています。

皮脂そのものは頭皮を守るバリアの役割を果たしているものなので、悪い存在ではありません。しかし余分な皮脂が頭皮に残ってしまうと、頭皮環境に悪影響を与えます。余分な皮脂は毛穴に詰まり、髪の毛の成長を阻害してします。

さらに、放置された皮脂は酸性となり、髪の毛を成長させるための細胞にダメージを与えます。他にも、皮脂が原因となって炎症が発生したり、かゆみが発生して我慢できずに掻いてしまって炎症になったりと、頭皮環境にとって非常にやっかいな存在なのです。

そこで育毛シャンプーを使用することで、このような余分な皮脂をしっかりと落とし、頭皮環境を改善させることができます。そして改善された頭皮環境では、正常なヘアサイクルに戻ることが期待できます。

ヘアサイクルが正常化されれば、髪の毛が成長する成長期の期間もしっかりと確保されるはずですので、髪の毛は成長し、丈夫な髪によって抜け毛も減ることが期待できます。

このように、まずは皮脂汚れをきちんと落として頭皮環境とヘアサイクルを整えることが大事になっているのです。

育毛シャンプーのデメリットはコストが通常シャンプーの10倍以上かかってしまうこと

ここまででご紹介してきたように、育毛シャンプーの頭皮環境を整える効果は、育毛を期待するうえで非常に大切なものとなっています。いくら育毛剤や発毛剤を一生懸命使用していても、頭皮環境が整っていなければ十分な効果は期待できません。それほどまでに、育毛シャンプーによって期待できる頭皮環境というものは重要なのです。
しかしそんな育毛シャンプーですが、使用を続けるうえで事前に知っておかなければならないデメリットもあります。それは、コストが高いということです。それでは、育毛シャンプーと普通のシャンプーから代表的な商品を比較して、かかるコストを確認してみましょう。

スカルプD(350mL) ¥3,315
TSUBAKI(450mL) ¥700
ヴィダルサスーン(500mL) ¥708
パンテーン(500mL) ¥1,040
メリット(480mL) ¥496

細かい種類の違いによって値段は多少違ってはきますが、基本的に育毛シャンプーのほうが圧倒的にコストがかかる結果となりました。育毛シャンプーは頭皮に悪い影響を与えないよう低刺激に作られており、天然成分が多く使用されています。そのような理由もあって、一般的な普通のシャンプーと比較すると何倍もの値段になってしまっているのです。

それに、シャンプーというものは継続して使い続ける必要があるものです。ましてや育毛シャンプーは、途中で普通のシャンプーに切り替えてしまったりすると、せっかく整ってきていた頭皮環境やヘアサイクルがまた乱れてしまう可能性もあります。

ですから、一定期間使い続ける必要があるのです。そうなると、育毛シャンプーにかかるコストは大きなものとなってしまうでしょう。

このように、育毛シャンプーにはコストがかかるというデメリットがあることを理解しておく必要があります。

使い始めて数カ月が経ったころに、「思っていたよりもコストがかかるから、やっぱり普通のシャンプーにしよう」となってしまうと、今まで育毛シャンプーに使ったコストも、整いかけていた頭皮環境ももったいないことになってしまいます。

ある程度の期間とコストが必要なことを承知したうえで、腰を据えて継続的に使用するのがよいでしょう。

しかし、頭皮環境の改善とヘアサイクルの正常化は、薄毛を改善するためには必要不可欠な要素です。

これは、発毛剤や育毛剤による効果を期待している方に関しても、まったく同じことが言えます。発毛剤や育毛剤を使用するにしても、前提として整った頭皮環境と正常なヘアサイクルが必要なのです。ですから、コストはかかってしまいますが、本気で薄毛の対策をしたいと考えているかたには、育毛シャンプーは非常におすすめです。

育毛シャンプーはこんな人にオススメ

使用を継続するには、ある程度のコストが必要になってくる育毛シャンプー。ですから、「自分は育毛シャンプーを使うことで効果があるのかどうか」を知ってから使用を開始したいですよね。

「けっこう値段するけど、効果あるのかどうかわからないな」と思いながら使い続けるのは、精神的な負担も大きいですよね。

そこで次に、「最近気になっていること」ごとに、育毛シャンプーをオススメしたいケースをご紹介します。育毛シャンプーを使用するかどうかを判断する際に、参考にしてみてください。

1.最近抜け毛が増えてきた人にはオススメ

まず最初は、「最近抜け毛が増えてきた」という人です。ですがここで間違えてはいけないのは、人間の髪は自然に抜けるようになっている、ということです。髪が成長してから抜けるまでのヘアサイクルが正常に維持されていると、1日あたり50~100本程度の髪の毛が抜け落ちることになるのです。これは自然な生理現象であって、「髪の毛が抜けてしまった」と必要以上に抜け毛や薄毛を心配しすぎる必要はありません。

自然な量の抜け毛である場合は問題はないのですが、「最近抜け毛の量が増えてきている」「短くて細い抜け毛が増えている」という場合には注意が必要です。抜け毛が増えていたり、成長していないのに抜けてしまっている毛が増えてきているということは、ヘアサイクルが乱れてしまっている可能性があります。正常なヘアサイクルであれば、4~6年の成長期をかけて髪の毛が太く長く成長し、そして成長期が終わると抜け落ちます。これが正しいヘアサイクルです。しかしヘアサイクルが乱れていると、成長期が数カ月~1年といったように、極端に短くなってしまうのです。当然成長期が短いと髪の毛が十分な成長をする時間がありませんから、細いまま抜けてしまうことになるのです。そして髪の毛の成長が抜けるスピードに追い付かないため、薄毛になってしまう可能性があるのです。

ヘアサイクルの乱れは頭皮環境の乱れが大きな原因として考えられますので、育毛シャンプーによって薄毛の予防、改善が期待できます。「最近抜け毛が増えてきたな」と感じている方は、育毛シャンプーによる対策がオススメです。予防としての効果が期待できるでしょう。

2.髪の毛がセットしにくくなってきた人にオススメ

次に、「髪の毛のセットがしにくくなってきた」という方にも、育毛シャンプーが効果的かもしれません。髪の毛がセットしにくくなってきたことの原因の1つとして、1本1本の髪の毛が細くなり、お使いのスタイリング剤が髪に付きにくくなっている可能性があります。髪の毛のセットは毎日鏡を見ながら行っている方が多いでしょうから、この変化には気が付きやすいかもしれません。「前より多くのスタイリング剤を使わないとセットできなくなってきた」「前よりセットにかかる時間が長くなってきた」といったことに心当たりのある方は、育毛シャンプーが効果的かもしれません。

髪の毛が細くなっているのは、ヘアサイクルにおける成長期の期間が十分に確保できていないことが原因の1つとして考えられます。そしてそのようなヘアサイクルの乱れからは、頭皮環境が悪化していることが予想されます。このまま頭皮環境が乱れたままだと、髪の毛は十分に成長できず細いままになり、抜け落ちやすくなり、薄毛の心配が出てくるかもしれません。そうなる前に、育毛シャンプーで頭皮環境を改善し、ヘアサイクルを正常な状態に戻すことをオススメします。薄毛の予防となるでしょう。

3.頭皮に異常を感じている人にオススメ

上記の2件は抜けたり細くなったりと髪の毛に関しての変化についてでしたが、髪の毛ではなく、頭皮に関して異常を感じているという方にも育毛シャンプーはオススメです。そもそも、育毛シャンプーは頭皮環境を改善することを目的に開発されていますから、まさにそのような方に向けての商品だと言うこともできるでしょう。

では、頭皮の異常とは具体的にどのような症状があるでしょうか。まずは、ご自分で頭皮を触ってみて、カサつきを感じるときです。これは、頭皮に必要な分の皮脂が分泌されておらず、乾燥状態になっていると考えられます。逆に、触ってみたときにベタつきを感じるようであれば、今度は皮脂が過剰に分泌されてしまっている状態です。また、頭皮にかゆみを感じる場合も注意が必要です。かゆみに関しては、我慢できずに掻いてしまって、そこが炎症になるという可能性があるのです。

このような乾燥、ベタつき、かゆみなどの症状は、頭皮環境の乱れから発生している症状であると考えられます。これらの症状をきっかけとして薄毛になってしまう可能性が考えられますから、育毛シャンプーを使って頭皮環境を整えることで、薄毛対策としての効果を期待することができるでしょう。ですから、頭皮に異常を感じているという方も、育毛シャンプーをオススメしたいケースです。

育毛シャンプーを選ぶ際にチェックするべき4つのポイント。洗浄成分の種類・保湿成分数・抗炎症成分数・コスパを解説

いざ育毛シャンプーの使用を決めたとしても、発売されている種類が多くてどれを購入すればよいのかわからない、ということもあるかと思います。そこで次に、育毛シャンプーを選ぶ際にチェックすべきポイントとして、「洗浄成分の種類」「保湿成分数」「抗炎症成分数」「コスパ」という4つの観点から育毛シャンプーをご紹介したいと思います。

洗浄成分は強力すぎないものを選ぶ

初めに、シャンプーにおいて肝心の洗浄成分についてです。この洗浄成分は主に8種類あります。それぞれの洗浄成分とその特徴を簡単にみてみましょう。

ラウリル硫酸ナトリウム、ラウレス硫酸ナトリウム

高級アルコール系シャンプーに配合されているのが、これらの洗浄成分です。その特徴として挙げられるのはやはり、泡立ちが優れていることと、洗浄力が強いことです。そのため使用感が良く、ワックスや整髪料などを普段から使用している人でも、それらをしっかりと洗浄することができるでしょう。また他の洗浄成分が配合されているシャンプーと比べると安価なものが多く、現在市販されているシャンプーの多くはこのタイプの商品となっています。ただし、洗浄力が強すぎることもあるので、頭皮トラブルを防ぎたい方はあまり選ばないほうがよいかもしれません。

脂肪酸ナトリウム、脂肪酸カリウム、石鹸素地

石鹸系のシャンプーに使われていることが多い洗浄成分です。その特徴としてはやはり、天然由来の成分で作られているということでしょう。化学成分ものよりも刺激が少ないため、アレルギーを気にする方でも安心して使われることが多いです。かといって洗浄力が弱いということもなく、皮脂や汚れをしっかりと落としてくれます。

このようにメリットばかりに見えるこちらの洗浄成分ですが、注意しておきたい点もあります。それは、これらの洗浄成分が配合されている石鹸系のシャンプーは、アルカリ性だということです。人の頭皮は弱酸性ですが、石鹸系シャンプーを使用したあとは髪がアルカリ性に傾いて、ダメージを受けやすくなってしまうのです。ですからそれを防ぐために、石鹸系のシャンプーを使うときには、「クエン酸リンス」などを併用してアルカリ性を中和するように気を付けておくと安心です。

メチルアラニン、グルタミン酸、サルコシン

近年大きな注目が集まっている、アミノ酸シャンプーに配合されている洗浄成分です。その最大の特徴は、低刺激で洗浄力が優しいという点にあります。私たち人間の身体はタンパク質で作られていますが、タンパク質というものは、複数のアミノ酸が結びついてできているのです。つまり、アミノ酸シャンプーは髪や頭皮に馴染みやすく、負担が小さくて済むのです。そのため、これらの洗浄成分は「頭皮環境を整えたい」という方に人気となっているのです。

デメリットとしては、洗浄力が優しく低刺激な分、他の洗浄成分と比べると洗浄力が劣っているという点です。また製造コストも高く、それはそのまま商品の値段にも反映され、使用コストが高くついてしまいます。しかしそれを差し引いても魅力的なシャンプーであるため、近年人気となっている種類です。

主な洗浄成分とその特徴はこのような特徴があります。ご自分が求める特徴と照らし合わせて、もっとも適している種類の洗浄成分が配合されている育毛シャンプーを選びましょう。

しかし、洗浄成分に関して気を付けておきたい点があります。それは、「洗浄力は強ければ強いほど良い、わけではない」ということです。「シャンプーは汚れを落とすためのものだから、その力が強いほど良いのでは?」と疑問に思われた方もいらっしゃるかもしれません。たしかに必要なだけの洗浄力は必要なのですが、それも強すぎると少々問題になってしまうのです。どのような問題になってしまうかというと、洗浄力が強すぎるあまり、頭皮に必要な分の皮脂まで洗い流してしまうことがある、とい点です。皮脂は過剰に分泌されるとこまりますが、適量であれば頭皮を守るバリアの役割を果たしてくれるものです。それが根こそぎなくなってしまうと、頭皮が乾燥してしまうなどの問題が発生します。それによってかゆみが引き起こされたり、刺激が強くかぶれが起こったりする可能性もありますので、。汚れが落ちるのはもちろん良いことなのですが、その洗浄力も強すぎるとまた問題となる、強すぎる洗浄成分を選ぶのは控えるようにして、洗浄力が弱い複数の成分を含有していて多角的に皮脂汚れへアプローチする成分のシャンプーがおすすめです。

洗浄成分に関して補足となりますが、通常のシャンプーは洗浄力とコストを重視して硫酸系洗浄剤が配合されていることが多いのが現状です。一例として、育毛シャンプー(スカルプD)と通常のシャンプーに配合されている洗浄成分を比較してみましょう。

  • スカルプD

    全洗浄成分名:
    スルホコハク酸ラウリル二ナトリウム,N-混合脂肪酸(C12,C14)アシル-L-アスパラギン酸トリエタノールアミン液,ラウリン酸アミドプロピルベタイン液,ラウロイルメチル-β-アラニンナトリウム液,ヤシ油脂肪酸メチルタウリンナトリウム,加水分解ケラチン液,ヤシ油脂肪酸加水分解ケラチンカリウム液
    硫酸系成分数:
    0
  • TSUBAKI

    全洗浄成分名:
    ラウレス硫酸Na,コカミドプロピルベタイン
    硫酸系成分数:
    1
  • ヴィダルサスーン

    全洗浄成分名:
    ラウレス-3硫酸アンモニウム,ラウリル硫酸アンモニウム,コカミドプロピルベタイン,ラウロアンホ酢酸ナトリウム
    硫酸系成分数:
    2
  • パンテーン

    全洗浄成分名:
    ラウレス硫酸アンモニウム,ラウロアンホ酢酸Na,コカミドプロピルベタイン,ラウリル硫酸アンモニウム
    硫酸系成分数:
    2
  • メリット

    全洗浄成分名:
    硫酸アンモニウム(1E.O.)液,ラウレス硫酸Na,ラウリルヒドロキシスルホベ タイン液,ラウリン酸アミドプロピルベタイン液
    硫酸系成分数:
    2

通常のシャンプーでは、洗浄力とコストを重視して硫酸系の洗浄成分が配合されていることがわかります。対して、頭皮のケアを目的とする育毛シャンプーには硫酸系の洗浄成分が含まれていまないことがわかります。育毛シャンプーが、より頭皮に優しいことがおわかりいただけることでしょう。

抗炎症成分が配合されているものを選ぶ

育毛シャンプーを選ぶ際にチェックすべきポイントの2つ目は、抗炎症成分が配合されているかどうかです。頭皮の炎症には大きく2種類あり、乾燥が原因で発症する乾燥性炎症と、皮脂が過剰に分泌されてしまうことで起こる脂漏性炎症です。乾燥性炎症に関しては、頭皮が乾燥してしまっていることが原因なわけですから、頭皮を保湿する、また刺激の弱いアミノ酸系のシャンプーに切り替えるなどの対策で対応することができます。しかし脂漏性炎症に関しては、抗炎症成分による対処が必要になります。それでは、抗炎症成分をいくつかご紹介します。

グリチルリチン酸ジカリウム

漢方の原料としても知られているもので、炎症を抑え、頭皮環境を整える効果があります。フケ、かゆみ対策にも効果を発揮します。

ウイキョウ

保湿や紫外線ダメージをケアする効果があり、さらに頭皮の雑菌が繁殖するのを抑える抗菌効果にも優れています。

ベニバナエキス

保湿力に優れていて、頭皮を乾燥から守ります。また、抗炎症作用も優れているだけでなく、他の配合成分の浸透を促す効果も兼ね備えています。

保湿成分の数で選ぶ

育毛シャンプーにおいて、保湿成分も非常に重要な要素です。配合されている保湿成分が働くことによって、頭皮環境が適切な状態に保たれます。適切な頭皮環境を維持できていれば、ヘアサイクルに従って、髪の毛が順調に成長することが期待できるのです。

そんな保湿成分ですから、育毛シャンプーにはたくさん配合されていればされているほど良いと考えられます。それだけ保湿効果がきたいできる、ということだからです。そこで保湿成分にはどのようなものがあるのか、例としていくつかご紹介します。育毛シャンプーを選ぶときに、成分一覧をチェックして保湿成分が多いものを選びましょう。

グリセリン、BG(1,3-ブチレングリコール)、ペンチレングリコール(1,2-ペンタンジオール)、PG(プロピレングリコール)、ベタイン(トリメチルグリシン)、アルギニン(L-アルギニン)、PCA-Na(DL-ピロリドンカルボン酸ナトリウム液)、トレハロース、ラフィノース、ラウロイル加水分解シルクNa

コスパの安いものを選ぶ

そして忘れてはならないのが、コスパです。育毛シャンプーは継続して使い続けるものですから、コスパも忘れずにチェックしておきたい要素です。いくら効果が優れている育毛シャンプーであったとしても、それで生活が非常に圧迫されてしまったのでは大変です。コスパの良いシャンプーを選びましょう。

参考までに、シャンプーとコンディショナーが分かれているものは使用感があまり良くなく、髪の毛がギシギシになりがちです。ですから、コスパのことを考えると、それらがセットになっているものがオススメということになります。

どんな頭皮の状態でもオススメのシャンプー U-MAシャンプー

U-MAシャンプー
  • シャンプーの最安値価格:3,800円(税込)
  • コンディショナーを同時購入した場合の価格:7,400円(税込)
  • 洗浄成分:オレフィン(C14-16)スルホン酸Na、コカミドプロピルベタイン、ラウロイルメチルアラニンNa、ココイルメチルタウリンNa、ココイルアラニンNa(5種類)
  • 保湿成分:馬油、トウキ根エキス(2種類)
  • 抗炎症成分:馬油、センキュウエキス、アルニカ,オドリコソウ,オランダカラシ,ゴボウ,セイヨウキズタ,ニンニク,マツ,ローズマリー,ローマカミツレエキス、グリチルリチン酸2K(12種類)

U-MAシャンプーの良い口コミをご紹介

  • 1年以上使っていますが、髪に優しく洗い流しもさっぱりしていて、大変気にいっています。
  • 今まで使用していた市販品のシャンプーとは異なり、シャンプー後に頭がすっきりした感じます。
  • 1日たっても皮脂も嫌な臭いがあまりしなくなりました。
  • コスパも悪くないのでこれからお世話になると思います。
  • 何を、使っても直ぐに痒みが出ていましたが、このシャンプーは、きめの細かい泡立ちで頭皮の状態も改善されました。

使用感がさっぱりしている、嫌な臭いがあまりしないなど、さっぱりとした前向きなコメントが多いように感じました。また、育毛シャンプーを継続的に使用していくうえで欠かすことのできない「コスパが良い」という要素も満たしているようで、お財布的にも無理なく続けることができそうです。

U-MAシャンプーの悪い口コミをご紹介

  • こちらだと痒くなる
  • うーん騙されたかな。最初は良い感じでしたが、抜け毛が減りません。
  • 私は10年以上前から脂漏性皮膚炎に悩まされています。レビュー評価から試そうと思い買ってみましたが…使用して1週間になりますがフケが増え頭皮の状態が悪くなってしまいました。
  • 天然由来で肌に優しいと聞き、ネット上での評価も高かったので購入。しかし私の肌には合いませんでした。激しい痒みに襲われ、抜け毛も増えました。
  • 我慢して最後まで使用を続けた結果、うたい文句ほどの効果は全くなかった。時間と金を返してほしい。

U-MAシャンプーは、合う人には概ね効果があるようですが、体質的に合わない場合には抜け毛が増える、かゆみが生じるといった結果になってしまうことがあるようです。天然由来だからといって必ずしも自分に合っているとは限らないので、異常を感じたらすぐに使用を中止する必要がありそうです。

U-MAシャンプーの総評

コスパも悪くなく、無理なく継続的に使用することが可能な育毛シャンプーです。身体に合う場合は、頭皮環境の改善に非常に期待できそうです。

公式サイトへ

スカルプD ドライ

スカルプD ドライ
  • シャンプーの最安値価格:3,900円
  • コンディショナーを同時購入した場合の価格:7,800円
  • 洗浄成分:スルホコハク酸ラウリル二ナトリウム、アルキル(8~16)グルコシド、ラウリン酸アミドプロピルベタイン液、ラウロイルメチル-β-アラニンナトリウム液、N-ヤシ油脂肪酸アシル-L-グルタミン酸トリエタノールアミン液、加水分解ケラチン液、ヤシ油脂肪酸加水分解ケラチンカリウム液、モノラウリン酸ポリグリセリル(8種類)
  • 保湿成分:1,2-ペンタンジオール、グリセリンモノ2-エチルヘキシルエーテル、1,3-ブチレングリコール、ジプロピレングリコール、濃グリセリン(5種類)
  • 抗炎症成分:グリチルリチン酸2K、アラントイン(2種類)

スカルプDドライの良い口コミをご紹介

  • 以前ドライの商品購入しましたが、いまいちだし、オイリーは、何だか強すぎて痒みがでたので、何年かやめていました。しかし久しぶりに口コミ見て購入したら、以前とは、比べ物にならない位良くなっていました。まだ具体的に説明は、出来ませんが使った瞬間「これは素晴らしい」と思いました。泡立ちも良く、手のひら一円玉ぐらいでも、多いぐらいです。
  • スーツにフケがたまっていることを知人に指摘されて、これはやばい!と思い、少し高いですがトライしてみました。使って一週間程度でフケがなくなり、これまでたまにあったかゆみも全くでません。
  • 髪が細く少なくなりだしたので購入。泡立ちが良く、皮脂をしっかり洗い流せるけど頭皮が乾燥することもないし髪がサラサラになったのでとても気に入ってます。髪が太く、増えたりしたら1万円なっても買います。
  • 髪の毛が1度抜け始めた時から愛用しています、多少値は張りますが使い出してから髪の毛もある程度復活しました、感謝しかありません。
  • 効能に関しては半信半疑で使用してみましたが、回数を重ねる毎に頭皮の痒みが減ってきています。同様にフケも少なくなってきています。乾燥肌用なので使用後はオイルっぽいのかなと思っていましたが、洗い上がりはすっきりしています。泡立ちも自然な感じです。
    引用元はこちら

頭皮の乾燥に悩まれている方向けの育毛シャンプーですが、頭皮環境が改善したことを実感している口コミが多くみられました。また、洗い上がりもスッキリしているとのことで、使用感は良いようです。

スカルプDドライの悪い口コミをご紹介

  • 欠点として、シャンプーだけだと髪が少しキシキシします。コンディショナーも一緒に使うとキシキシ感がなくなりますが、お値段が・・・
  • オイリーに比べて泡立ちがイマイチ、というか泡立つまで時間が掛かるといった感じでついつい多目に使ってしまう。
  • 気温があがり汗をかいた日に先発すると生え際、うなじなどがヒリヒリする刺激を感じる様に。一時使用をやめました。
  • そして残念な点は、床屋さんのような古いグリース?っぽい匂いなこと。昔流行った安いコロンのような香りでちょっと苦手です。
  • シャンプーとしては決して安い買い物ではありません。

洗い上がりがスッキリしているという意見がある一方で、ギシギシするという意見も目立ちました。一度試してみて、ギシギシするようであればコンディショナーと併用するのが良いでしょう。また、数は少ないですが泡立ちが悪いという意見もありました。なかなか値段のするシャンプーですから、泡立ちが悪いと感じるときもすぐに追加するのではなく、じっくりと泡立たせるようにするのが良いでしょう。

スカルプDドライシャンプーの総評

頭皮の乾燥を気にされている方向けのシャンプーというだけあり、保湿成分の種類の多さが目立ちました。それだけ効果もあり、頭皮環境の改善を実感できるようです。一方で髪がギシギシすることもあり、コンディショナーの併用をオススメします。

公式サイトへ

スカルプD オイリー

スカルプD オイリー
  • シャンプーの最安値価格:3,900円
  • コンディショナーを同時購入した場合の価格:7,800円
  • 洗浄成分:スルホコハク酸ラウリル二ナトリウム、N-混合脂肪酸(C12,C14)アシル-L-アスパラギン酸トリエタノールアミン液、ラウリン酸アミドプロピルベタイン液、ラウロイルメチル-β-アラニンナトリウム液、ヤシ油脂肪酸メチルタウリンナトリウム、加水分解ケラチン液、ヤシ油脂肪酸加水分解ケラチンカリウム液、モノラウリン酸ポリグリセリル(8種類)
  • 保湿成分: 1,2-ペンタンジオール、1,3-ブチレングリコール、ジプロピレングリコール、グリセリンモノ2-エチルヘキシルエーテル、濃グリセリン(5種類)
  • 抗炎症成分: グリチルリチン酸K2(1種類)

スカルプD オイリーの良い口コミをご紹介

  • このシャンプーとコンディショナーを使うようになって抜け毛が確実に減ってきました。以前はゴソッと抜けてたのですが、いまはその心配がなくなりました。継続して使おうと思います。
  • 今まで使ったなかではいいと思います。痒みも少し抑えられて、オイリーの私でもスッキリサッパリ感があって気に入ってます。
  • 普通のシャンプーとは全然違います。これでもかというほど脂を取ってくれる感覚になりますよ。泡立ちもよく洗い流した後に今までのシャンプーとの違いを感じるはずです。頭皮の痒みもなくなりましたし、抜け毛が減りました。値段は高いですが頭皮や育毛の為と思えば我慢です。
  • 値段が高いので、効果がなければ2度と買わない気持ちで買いました。使ってみた感想としては、泡立ちもよく、洗い上がりもスッキリします。朝の抜け毛が減った気もします。もう少し継続して使う価値はあるなと感じました。
  • 抜け毛が少なくなります。値段は若干高いですが、禿げることを考えるとナイスコスパです。

商品名からもわかるように、オイリーな頭皮を気にして購入される方が多いようです。そういう悩みを持たれている方向けに開発されているだけあって、しっかりとした洗浄力で余分な皮脂を洗浄してくれていることが実感できるようです。

スカルプD オイリーの悪い口コミをご紹介

  • 脂性なのでこれにしましたが、洗浄力が強すぎてキシキシして自分には合いません。
  • もう二度と買いません。最悪でした。洗浄力はすごいですがほめてはいません。髪の毛バシバシになるし抜け毛が増えます。この値段設定はただの広告費用にお金をかけているだけなのだとわかりました。ゴミ以下のものを買いました。
  • 一番問題なのは短い時間で頭皮に臭いが出てしまう事です。ほぼ使い切ったのですが、どうやっても改善されませんでした。
  • 発毛には効果ありません。抜け毛も減りません。洗い流す時、髪の毛がバリバリになり、タオルで拭くのも気を使います。
  • 洗ったあとに髪が超キシキシする。指がまったく通らないくらいキシキシする。

悪い口コミとして多かったのが、洗い上がりが非常にギシギシするという意見でした。これは別売りのコンディショナーなどを一緒に使用したほうが良いかもしれません。また、値段が高いという意見も一定数見受けられ、コスパの面ではあまり優れているとは言えないようです。

スカルプD オイリーシャンプーの総評

オイリーな頭皮に悩んでいる方は、一度その洗浄力を試してみると良いかもしれません。洗い上がりはギシギシとしてしまうので、コンディショナーを併用するのが良いでしょう。

公式サイトへ

モンゴ流シャンプーEX

モンゴ流シャンプーEX
  • シャンプーの最安値価格:4,980円
  • コンディショナーを同時購入した場合の価格:9,960円
  • 洗浄成分:ココイルメチルタウリンNa、デシルグルコシド (2種類)
  • 保湿成分:豆乳発酵液、チャ葉エキス、カンカエキス、ユッカグラウカ根エキス、シーバックソーン、ソメイヨシノ葉エキス、セイヨウイラクサ葉エキス、プテロカルプスマルスピウム樹皮エキス、キダチアロエ葉、ゲンチアナ根エキス、葛根エキス、アロエベラ葉エキス(12種類)
  • 抗炎症成分:セイヨウニワトコ花エキス、ソメイヨシノ葉エキス、エピロビウムフレイスケリ花/根/茎エキス、チャ葉エキス(4種類)

モンゴ流シャンプーEXの良い口コミをご紹介

  • 個人的には香りも好みで、使用感もいいです。またなくなる頃にリピートします。
  • 確かに頭皮の環境はかなり良くなりました。ただ、値段が値段なのでこれで良くならなければ逆に損をした気分になる。商品としてはかなり良いものだと思います。
  • この商品を使い出して半年です。実感としては抜け毛がとても減り髪にこしがでてきました!頭皮環境が変わった気がします。実際に頭皮チェックも行きましたが毛根の状態が良くなっておりかなり驚きました!少し高価ですがこれだけ変わるのであれば使い続ける価値あり‼︎
  • 使い始めてから髪にハリやツヤが戻ってきました。また、頭皮も改善されたのか痒みや抜け毛も少なくなったように思います。
  • 使いだして1ヶ月たちました。前使ってたスカルプシャンプーよりも刺激がやさしい感じです!洗い上がりも髪が潤ってる感じがします。無くなったらまた買わしていただきます

天然成分を配合しているだけあって、その優しさ、刺激の少なさに感心しているような口コミが多い印象を受けました。天然成分や低刺激を重視する人は、一度手に取ってみると良いかもしれません。髪の毛も頭皮環境も、改善を実感している人が多いようです。

モンゴ流シャンプーEXの悪い口コミをご紹介

  • 毛が太くなることはありません。モンゴル人に代々受け継がれた成分によって、DNAに刻まれ、毛根が太くなっているに過ぎません。それを繊細な日本人がちょっと真似しただけで毛が急に太くなるわけありません。
  • 自分には全く合いませんでした。使い始めて最初のうちは全く変化もない状況でしたが、数週間経ってから抜け毛がひどくなり、何が原因だと思って色々確認していたのですが、最終的にはこのシャンプーであることが判明しました。使用方法も守っていたつもりですが、抜け毛が増え、頭皮は荒れ、痛みさえ感じるようになり使用を止めました。こんな体験をするのは初めてでびっくりしました。効果あるシャンプーなのかもしれませんが、私にとってはとても強い刺激だったようで、地肌がひどい状態になってしまいました。最近やっと良くなりつつあります。 どんなシャンプーも人によって合う合わないというのがあると思うので御気をつけください。
  • 効果がありません。1本丸ごと使い切りましたがあまり効果があるように思えません。
  • 脂漏性皮膚炎に聞くと書いてあったので購入しましたが、まったく効きませんでした。使用感もシャンプーが垂れてきたところはピリピリとしてよくなかったです。
  • 最初はよい感じでしたが、使っていくたびに髪の毛のはりがなくなったような気がし、途中で使用を止めました。

天然成分を使用しているので刺激が少なく優しいことを期待して購入しても、身体に合わなかったときは刺激を感じることがあるようです。また、人によっては状態が悪化しているとの声もあります。自分には合っているのか、様子を注意深く見ながらの使用をオススメします。

モンゴ流シャンプーEXの総評

他の育毛シャンプーと比べてもやはり値段が高く、コスパとしてはあまり高いとは言えません。しかし身体に合った場合はかなりの効果を実感している人が多いので、その場合は頭皮環境の改善が期待できそうです。

公式サイトへ

ポリピュアシャンプー

ポリピュアシャンプー
  • シャンプーの最安値価格:3,800円
  • コンディショナーを同時購入した場合の価格:なし
  • 洗浄成分:ヤシ油脂肪酸アミドプロピルベタイン液、ラウロイルメチル-β-アラニンNa液、ヤシ油脂肪酸アシルグルタミン酸TEA液、ヤシ油脂肪酸加分解ケラチンK液(4種類)
  • 保湿成分:加水分解ヒアルロン酸、コラーゲン、党参抽出物加水分解液、 豆乳発酵液、海藻エキス-1、水解イカスミエキス、オウバクエキス、イリス根エキス、ウメ果実エキス、オウゴンエキス、牡丹エキス、延命草エキス-1、シナノキエキス、オノニスエキス、山椒エキス、ハマナスエキス、ローマカミツレエキス、アルニカエキス、オドリコソウエキス、オランダカラシエキス、ゴボウエキス、セイヨウキズタエキス、ニンニクエキス、松エキス、ローズマリーエキスカモミラエキス-1、オトギリソウエキス、トウキンセンカエキス、ヤグルマギクエキス(28種類)
  • 抗炎症成分:グリチルリチン酸2K、トコフェロール酢酸エステル(ビタミンE)(2種類)

ポリピュアシャンプーの良い口コミをご紹介

  • 39歳、ボブヘアー。白髪と抜け毛が気になり購入してみました。使い心地は泡立ちがよくさっぱりしてよかったです。頭皮環境は良好です。
  • 非常に良い商品だと思います。値段はやや高いけど効果は遥かに大きいと感じています。
  • 20台前半の息子達にと買ったのですが、男女兼用のようだったので、まずは私が使ってみました。ロングヘアの私でも、洗っている最中は髪が絡まったりきしんだりすることなく、スルスルと指が通り、地肌はスッキリなのに、コンディショナーが要らないのではと思うほどしっとり洗い上がりました。とても気に入ったので、今回は私用です。息子達には追加で注文して送ります。
  • 今のところ、良い感じなのでこのまま使って見ようと思います。コンディショナー不要なのも、良いです。
  • 洗い上りがとてもさっぱりします。痒みも減ってきました。

使用感も良く、また頭皮環境や髪の質に改善が感じられるようです。また、乾燥している頭皮にもオイリーな頭皮にも、また男性にも女性にも使えるという汎用性の高さが評価されています。家族で使えるというのは嬉しいですよね。また、他の育毛シャンプーでは「ギシギシする」といった声が目立ちましたが、これは「コンディショナー不要」と書かれているだけあり、洗い上がりも良好なようです。

ポリピュアシャンプーの悪い口コミをご紹介

  • しかし1ヶ月以上使用しましたが、髪のきしみが酷く、トリートメントは欠かせません。
  • ご検討中の皆様、このシャンプーとても良いみたいですが内容量350mlと言う事をご確認の上購入か否かをお決め下さい、私、普通の市販のボトルぐらいの大きさだと思い込んでいたため開封して倒れそうになりました「小ちゃすぎだろー」...びっくりです。やはり続ける事を考えるとコスパは悪いです、とても高価なシャンプーだと思います。
  • 実際に使用してみましたが、ほとんどが泡がたたず、洗髪時の抜け毛も多くなりました。
  • 使ってから2週間ほどです、シャンプーしてすっきり感が有りません。
  • 毎日使用しておりますが、洗髪時の爽快感はほぼ皆無かなぁと。

他の育毛シャンプーほどではありませんが、やはり洗い上がりのきしみによってマイナス評価にしている口コミを見かけます。また、洗い上がりのスッキリ感がない、容器が小さくコスパが悪いという声もあります。

ポリピュアシャンプーの総評

使用感として最大の特徴は、やはりその汎用性の高さにあるのではないでしょうか。

男性も女性も、乾燥にもオイリーにも対応していて、さらにコンディショナーも不要となれば、初心者ならこれさえ買っておけば良いのでは? という気すらしてきます。

よりくわしいポリピュアシャンプーの使い心地から効果までをしっかりレビューしているサイトも見つけ、読んでみたところ、同じような意見でした。参照:ポリピュアシャンプーの使い心地と効果は?

体質的に合わなかった場合でも家族の他の人に使ってもらうということもできますから、まずは買って試してみるのも良いかもしれません。

公式サイトへ

チャップアップシャンプー

チャップアップシャンプー
  • シャンプーの最安値価格:3,280円
  • コンディショナーを同時購入した場合の価格:5,980円
  • 洗浄成分:コカミドプロピルベタイン、ココイルグルタミン酸2Na、コカミドメチルMEA、ラウロイルアスパラギン酸Na、ココイルトレオニンNa、ラウリン酸ポリグリセリル-10、ココイルグルタミン酸Na(6種類)
  • 保湿成分:グリセリン、メチルグリセス-20、サガラメエキス、BG、アルテア根エキス、マタタビ果実エキス(6種類)
  • 抗炎症成分: グリチルリチン酸2k、セージ葉エキス、ローズマリー葉エキス、キュウリ果実エキス、タチジャコウソウ花/葉エキス、ラベンダー花エキス、セイヨウサンザシ果実エキス、カミツレ花エキス、ゴボウ根エキス、トウキンセンカ花エキス、ユキノシタエキス、ウメ果実エキス、ドクダミエキス、サトザクラ花エキス(15種類)

チャップアップシャンプーの良い口コミをご紹介

  • 使用して2回目で抜け毛が少なく成りました。職業から髪を束ねるので、額の生え際が薄くなり 年齢と共に白髪が目立ち そのうえ染まり難くく成りましたが、使用後 黒い毛が増え 白髪で光っていた生え際がしっかりしてきました。
  • いいです!すごく泡立ちがいい!半プッシュでOKな感じなんで経済的にもいいと思います。匂いも個人的には嫌ではなく、洗いあがりもゴワゴワ感のないです。ノンシリコン アミノ酸 弱酸性なので抜け毛を気にする方にはいいですよね!
  • 頭皮がデリケートで普通のシャンプーを使うとフケとか炎症おこしてたりしてましたがこのシャンプーは大丈夫でした!値段が高いですが、リピしてます。
  • 若い頃からふけ症でしたが、高齢になるにつれて症状がひどくなってきたため、何かいい商品はないかと探していて、今回この商品を初めて使ってみました。体質によって個人差はあると思いますが、私の場合は正解で、以前に比べてふけの発生が間違いなく減少しています。
  • 泡立ちもよく、さっぱりします。使い続けて最近少しずつ抜け毛が減ったように思えます。 まだツムジ周りが気になりますが、以前より良くなってきた気がします。

全体的に、高評価の数が多い印象があります。口コミの多くは頭皮環境の改善を実感しているといった内容で、「昔から悩まされてきたフケが改善した」といった声も多くありました。また泡立ちが良くコスパが良い、という声が見られる点も評価できるでしょう。

チャップアップシャンプーの悪い口コミをご紹介

  • 痒みが出て、すぐに使用をやめました。残念です。返品出来たら良いのに。
  • 初めて買って使用しての感想は、普通のシャンプーより泡立ちにくい!そして数回使用すると髪の「コシ」と「ツヤ」が無くなりました。そのため三回に一回ぐらいにトリートメントしないと自分の髪は「キシキシ」なってしまいます。3週間使用して、個人的に効果はいまいちでした。
  • 普段使っているシャンプーが合わず乾性フケに悩まされており、このシャンプーを買ってみましたが、使用後にとてつもない痒みと大量のフケがでてしまい使用を中止しました。頭皮ケアを売りにしていますが、洗浄力は強めのようですので、頭皮の弱い人は合わないと思います。
  • 昔からフケが酷い&毛量が少なかったので、試しにこちらのアミノ酸シャンプーを使ってみました。使用した結果フケは少し減りましたが、シャンプー後8時間ほどすると頭皮から納豆のような臭いがするようになりました。また、抜け毛もかなり増えました。これらの原因として1.洗浄力が弱い 2.シャンプーを流しきれてない のどちらかが考えられます。なお、使用前の調査でアミノ酸シャンプーはしっかり流さないと落ちないということは知っていたので、かなり念入りに洗い流してはいました。よって、抜け毛・臭いの原因は洗浄力の弱さであると推測されます。結論としては、頭皮が汚れやすい人には逆効果をもたらすため、使用しない方がいいかもしれません。
  • 私も使用初回に痒みが出ました。今まで経験した事のない痒みです。

他の育毛シャンプーに比べると、低評価の数が非常に少ないのが印象的です。しかし体質的に合わない場合はとことん合わないようで、非常に強いかゆみがでる、異臭がする、フケが増えたといった口コミもありました。まとめ買いで安くなるようなキャンペーンもありますが、まずは自分の体質に合っているのかどうかを確認してから次を買ったほうが良いかもしれません。

チャップアップシャンプーの総評

育毛シャンプーとして発売されているものの、「髪の状態が非常に良くなる」と話題になり、若い女性も人気が出た商品です。情報に敏感な若い女性からも支持されているだけあって、その効果には確かなものがありそうです。しかし体質に合わない場合はとことん合わないようなので、一度試してから次を購入するのが無難でしょう。

公式サイトへ

Hair Reproシャンプー

Hair Reproシャンプー
  • シャンプーの最安値価格:3,888円
  • コンディショナーを同時購入した場合の価格:7,776円
  • 洗浄成分:ラウレス-4酢酸Na、ラウラミドプロピルベタイン、ココイルメチルタウリンNa(3種類)
  • 保湿成分:リピジュア、オレンジ油(2種類)
  • 抗炎症成分:カプリロイルグリシン、ムクロジエキス(2種類)

Hair Reproシャンプーの良い口コミをご紹介

  • お試しセットからスタートで、今回で2回目の購入です。洗った感じは、他のメーカーは洗髪後、髪の毛を触るとキュッキュッと脂が取れた感がありますが、こちらはそれがない。地肌をいたわりあえてそうしているんだと思います。私は髪が細いので、触った時にキュッキュッとなると髪が切れてしまう。なのでこちらのシャンプーが私には相性が良いようです。
  • 使い始めて2週間が経ちました。風呂場の排水口にたまる抜け毛がほんの少しではありますが減っており、自分には効果があるのではないかと喜んでおります。
  • アデランスので安心感があったので、購入しました。使ってみての感想は、シャンプーですが、リンスインシャンプーのように洗髪後に髪がさらさらとなります。薬用のためか、漢方のような香りがしますが、個人的には効果がありそうで苦にはなりませんでした。抜け毛は減った気はしますが、育毛はこれから使ってみて頑張ります。
  • この商品を使ってから他のシャンプーを使いたくなくなりました。何度目のリピートか分かりませんが、今回も購入させて頂きました。
  • 私も十年以上愛用していますが今回は息子が、おでこから髪が薄くなってきて悩んでいるので試しに使ってみたらと勧めました。匂いいも爽やかだし洗った後の感じが皮膚にしみこんでいるようで本人はとても気にいっているようです。まだ2本目の使用ですのでこれからスポーツクラブで毎日使って様子を見て行くそうです。ストレスから出来た頭の500円大の禿げたところが使い出してから黒い髪が生えてきたように思います。

この商品が特に安心できる点といえば、まずは「あのアデランスから出ている商品である」ということでしょう。発毛や育毛に関して長年の実績と信頼のあるアデランスですから、そのブランドを信用して購入している方が多いようです。そしてもう1つ注目すべき点は、長年リピートしているという口コミが非常に多いことです。アデランスのブランド力は伊達ではなく、確かな効果を感じることができるようです。

Hair Reproシャンプーの悪い口コミをご紹介

  • 今まで、いろいろスカルプシャンプーを使ってきたけど、自分には全然合わない気がします。洗ってすぐは、ふつうのシャンプーと変わりはないけど、朝起きたときに、油肌特有のベッタリ感が今まで使ってきたシャンプーとまったくちがいベタベタします。アデランスさんから発売ということで、期待していましたが、自分にはあわなかったので残念です。
  • 使って1か月ほどになりますが、使用感はさっぱりして爽快でしたが、最近、後頭部が少し痒くなってきました。今後の使用について悩んでいます。
  • 初めての購入です。スカルプDが無くなったので試しに購入してみましたが他の方も書いている通り洗った後少しぬるぬるする感じがありあまりスッキリしません。まだ使いはじめなので抜け毛予防などの効果はわかりませんのでもう少し使ってみたいと思います。
  • スカルプDに代わるものをと思い購入しました。他の方のレビューを見て期待して使ってみたのですが、私には合わなかったみたいです。まず洗い上がりがベッタリします。そして洗い流した泡が顔や手、体についてヌルヌルして不快です。このヌルヌルのせいで、後に使う洗顔フォームやボディソープが心なしか泡立ちが悪くなる感じがします。UL-OSあたりが苦手な人はやめておいた方が良いでしょう。
  • 一個使い切りましたが、目に見える効果はありませんでした。

件数としては少ないのですが、やはり体質に合わず、「ベタベタする」「かゆみが発生した」「洗い上がりがスッキリしない」といった声もあります。多くの人に指示されている商品であっても、自分に合っているかどうかはわかりません。初めから信じ切ってしまうのではなく、試してみてから継続するかどうかを決めましょう。

Hair Reproシャンプーの総評

あのアデランスから出ている育毛シャンプーだけのことはあり、リピーターの数、リピート年数の多さが印象的です。「どれを選べば良いのか決めかねている」という場合は、ブランド力を信じて一度ここから試してみるのもアリかもしれません。

公式サイトへ

DiNOMENシャンプー

DiNOMENシャンプー
  • シャンプーの最安値価格:1,600円
  • コンディショナーを同時購入した場合の価格:なし
  • 洗浄成分:ヤシ油脂肪酸アミドプロピルベタイン液、ヤシ油脂肪酸アシルグルタミン酸K、ヤシ油脂肪酸アシルグルタミン酸Na、ポリオキシエチレンラウリルエーテル硫酸塩、ヤシ油脂肪酸ジエタノールアミド(5種類)
  • 保湿成分:グリセリン、PG、塩化トリメチルアンモニオヒドロキシプロピルヒドロキシエチルセルロース、モモ葉エキス(4種類)
  • 抗炎症成分:グリチルリチン酸2K、モモ葉エキス、センブリエキス、チョウジエキス(4種類)

DiNOMENシャンプーの良い口コミをご紹介

  • 旦那が『髪が薄くなるゆめを見た』と言うので購入してみました。確かに、お風呂や部屋の掃除をしている時に旦那の抜け毛の多さは気になっていましたので。。。使い心地は良いみたいで、洗った後は頭皮がスースーしてスッキリするらしいです。使いはじめて3日くらいで、抜け毛が少なくなったように思います。今までは美容院で勧められたシャンプーを使っていたのですが、値段は半分だし本人が気に入ったみたいなので、暫くこちらを使ってみようと思います!
  • よくドラッグストアにあるスーっとするシャンプーとは格段にちがい、皮脂汚れがシャキッっと落ちました。洗いあがりはキシキシしますが、ドライヤーで乾かすとサラサラに。嫁もボリュームも出てふんわりになったと喜んでました。スーっとするので暑い間はリピートします。
  • 使用感も良く、抜け毛も減りました。女性でも問題なく使えて家族で愛用しています。髪に優しい感じがとても気に入っています。
  • まだ使い始めて1週間程度ですけど抜け毛がかなり減りました。
  • スカルプシャンプーは以前他のメーカー品を使っていましたがこちらはリンスがインされていて便利です。

多くの方が評価されているのは、まず値段が非常に安いということ。毎日使うものですから、コスパが良いというのは非常に大切なポイントです。また、清涼感があって洗い上がりがスッキリとして気持ちが良いとのことですが、気持ちよければまた継続して使おうという気になりますよね。これも高評価です。そして、リンスインタイプのシャンプーであること。洗髪の時間を短縮できますから、継続するのも負担にならず嬉しいですね。

DiNOMENシャンプーの悪い口コミをご紹介

  • 時期や体質にもよるが、フケがですぎ。。 だめ商品やな泣
  • 頭は痒くなるし、フケも抜け毛も増えた何故良いレビューがあるのか全くわからない。
  • 半年以上使いましたが、特に効果があった実感はないですね。
  • フケとかゆみはすくなくなったよう?リンスインの割には指通りがキシキシする感じ。
  • ノンシリコンでは安いですが、リンスインにしてはパサパサます。

体質の問題か、フケやかゆみが発生してしまったという声がいくつかありました。様子を見て、異常を感じた場合はすぐに使用を中止しましょう。また、リンスインタイプなのにキシキシする、パサパサするという口コミもありました。もし配合されているリンスで足りなければ、他の方法を考える必要があるかもしれません。

DiNOMENシャンプーの総評

何といっても、育毛シャンプーでこの安さは非常に魅力的です。また体質が合えば頭皮環境の改善、髪の毛の質アップも実感できるようなので、フケやかゆみなどの異常が発生しないのであれば、アリなのではないでしょうか。また、口コミによると女性や子供が使っても問題がないとのことなので、大容量のものを購入して家族で使うといった方法もアリですね。

公式サイトへ

薬用ライデン

薬用ライデン
  • シャンプーの最安値価格:3,990円
  • コンディショナーを同時購入した場合の価格:7,980円
  • 洗浄成分:N-ラウロイル-L-アスパラギン酸ナトリウム液、ラウロイルメチル-β-アラニンナトリウム液、N-ヤシ油脂肪酸アシル-L-グルタミン酸トリエタノールアミン液、ラウリン酸アミドプロピルベタイン液(4種類)
  • 保湿成分:トリメチルグリシン、グリセリル-N-(2-メタクリロイルオキシエチル)カルバメート、メタクリル酸ステアリル共重合体、豆乳発酵液(4種類)
  • 抗炎症成分:アラントイン、1,3-プチレングリコール(2種類)

薬用ライデンの良い口コミをご紹介

  • 物凄くさっぱりした感じの洗い上がりでとても良いです。色々とあちこちのシャンプーを使いましたがこれが一番洗い上がりの爽快感が良いです。
  • スカルプシャンプーを色々と買いましたがこれが一番ですかね。さっぱり感が一番良いですし嫌な臭いもないです。シャンプーでべたべたしたものや特有の匂いがするものは長続きしないです。私的にはこれが一番。無臭でさっぱりした洗い上がりが良いです。梱包も綺麗。
  • 今まではシリコン入りのシャンプーを使っていました。はじめてノンシリコンのシャンプーを使って…しっかり汚れを取ってくれるんだなぁ…が感想です。1番に変わった点は匂いがなくなりました。自分でも気になっていて悩んでいたので本当に良かったです。今までは汚れも落とさずに頭皮や髪の毛の汚れの上からシリコンによってコーティングされてしまい肝心な頭皮脂や汚れは落としてなかったので匂いも出てしまったのだと思います。
  • このタイプのスカルプシャンプーは3種類使いました。これが一番です。他の2つは有名どころでしたが、これを使ったら、これしかないってかんじです。2回目の購入でしたが、無くなったら再リピートします。
  • とにかくフケと痒みで悩んでいました。まだ1週間の使用ですが、フケが止まりました。シャンプーはしっかりと汚れを落としているような使用感でプラス爽快感もとても良いです。逆に脂分を取りすぎてフケが多くなるのでは…とも感じましたが、そんな事もなく、まして痒みもなくなりました。

いくつかのシャンプーを試して、最終的にこの育毛シャンプーに出会えた、という口コミが多く見られます。他の物を試したうえでの高評価なので、信頼性は高いように感じます。また、「洗い上がりがすっきりする」「臭いが気にならなくなった」という報告が多いのも、嬉しいポイントです。

薬用ライデンの悪い口コミをご紹介

  • 油分を取る力が強いのか?詳しくないのですが、海面活性剤の影響か?使い出して二日後に気付いたのですが、頭皮がカサカサになってしまい、ヒドい状況です。髪の毛自体は固くなって、毎朝行う整髪はしやすいんですが、脱毛が心配なので別製品に戻そうと考えてます。。
  • 値段の割に洗い心地もすっきりせず、少量のミント的なすーっとする成分でごまかしている様にしか思えません。頭皮も痒くなり、二回ポンプしても洗い残りがあるのか頭皮のニオイがきになるレベルです。
  • 湿しんが出て、かぶれてしまい最悪でした。保障なしなので、今度育毛剤を、買うときは、サンプルまたは、1か月返金できる商品にします。
  • 使い始めて間もなく、頭皮に湿疹ができました。湿疹はかゆみを伴い、現在使用中止しています。次第に良くなってきているので一安心です。体質だと思いますがくれぐれもご注意ください。
  • 抜け毛が気になり始めたので、頭皮ケアを開始しようと初めてスカルプシャンプーを購入しました。しかし、頭皮に湿疹ができてしまい、病院へ行ったらシャンプーのせいかもしれないと言われたので今は使っていません。このシャンプーに失望しました。

「洗い上がりがすっきりする」という高評価に対して、洗浄力が合わない人には「頭皮がカサカサになった」「湿疹ができた」といった声もありました。サンプルなどで確認してから購入するのが良さそうです。

薬用ライデンの総評

楽天ランキング市場育毛商品部門・シャンプー部門・ヘアケア部門でデイリーランキング3冠を獲得したという輝かしい経歴を持つシャンプーなだけあって、満足度は高いようです。また、先行モニターの満足度が92%という高さであったことからも、その効果に期待が持てます。気になる方は、試してみてはいかがでしょうか。

公式サイトへ

GOPHA

GOPHA
  • シャンプーの最安値価格:3,888円
  • コンディショナーを同時購入した場合の価格:7,970円
  • 洗浄成分:ココイルメチルタウリンNa、コカミドプロピルベタイン、ココイルサルコシンNa
  • 保湿成分:グリセリン、DPG、ポリクオタニウム-10
  • 抗炎症成分:グリチルリチン酸2K、ビワ葉エキス、ローヤルゼリーエキス

GOPHAシャンプーの良い口コミをご紹介

  • 3年くらい使わせてもらってますが、効果があるのか、抜け毛は少なくなってるような気がします。 これからも使っていこうと思っています。
  • 使用して直ぐにオイリー感が減少しました。以前も、そこそこ値段がするスカルプケアシャンプーを使用していましたが、16時間後は、かなりオイリー状態でしたが、このシャンプーだと、オイリー感はありますが、レベルがとても良くなりまし。
  • 2年くらい継続して使っています。洗ったあとのサッパリ感がいいですね。
  • 泡立ちが良くて細かいので、何度もリピしてます。抜け毛が少しずつ減っている感じなので使い続けています。
  • 本商品のお世話になってもう4回目か5回目のリピです。洗いあがりが相変わらず良いのがリピの理由です。

リピーターからの高評価な口コミが多いというのが、注目すべきポイントのひとつだと思います。また、効果としてはオイリーな頭皮が改善されたというものが多く見られました。また、洗い上がりの気持ちよさを挙げて高評価にしている人も多いようです。

GOPHAシャンプーの悪い口コミをご紹介

  • 頭皮に湿疹まで出来て、生えるどころか、 抜け毛増えてます。シャンプーで生える訳、ないですよね。
  • 使用者はこのシャンプーを1年以上使用していますが、全く変化なしで、髪が生えていない毛穴もチラホラあります。効果ないから使うのやめたら?と言っていますが、使い慣れているのでこれからもこのシャンプーがいいそうです。
  • 主人用に買いました。目に染みる、いつもより油が出る気がするということで合わなかったようです。
  • ぶっちゃけハゲてきてる。使っている本人は坊主頭で毎日2度洗い派で、大体4か月に1本ペースです。使い出して1年以上経っていますが、相変わらず薄いです。っていうかハゲてきてます。頭皮を観察すると、髪が生えていない毛穴が結構あります。
  • 自分にはうたい文句にあるような効果は全く感じられませんでした。高い買い物をしてしまいました。

低評価の数はそれほど多くありませんが、「あまり変化が感じられない」「抜け毛が増えている」「湿疹ができた」といった声もありました。天然成分で安全性を重視しているシャンプーですが、体質に合わない場合はこのような症状が出てしまう可能性があるようです。

異常を感じた場合は、すぐに使用を中止するように気をつけましょう。

GOPHAシャンプーの総評

優れた安全性を前面に押し出しているシャンプーで、男性だけではなく女性のリピート率も約89%と非常に高い数字となっています。「ヘアサイクルを見直してこれからの未来を育てる」というコンセプトに共感される方は、試してみる価値があるのではないでしょうか。

公式サイトへ